こんにちは♪




12月にファイリング術を学んで
目からウロコがポロポロ落ちた私! !


それから年末年始の慌ただしさに追われてすっかりやる気を失ってましたが(笑) 
冬休みも終わったし、平常運転に戻ってやる気再燃!!! 


溢れる書類に限界を感じてることも大きい( ̄◇ ̄;)


とりあえずファイル選びから・・・!!




image


ファイリングで使う「個別フォルダー」って横置きがメイン。 
パッと開けるし、横向きの方が便利なのは頷けます!!





紙製だと安いけど、長期保存できそうなPP製が希望!
でも、結構なお値段でビックリΣ(゚Д゚;)!
(1枚100円以上ですと!?)


単なるファイル感覚で使っちゃダメなんだな〜と、
値段から察しました…(^_^;A





もう1つ問題があって、






うちの収納って縦置きがメイン。
(無印のファイルボックス多用!)


これを買い替えたり、棚の位置を変えたり、PPケースの移動なども考えると頭が痛い(T-T) 

それこそいつ終わるか(というか取り掛かるか)分からないので、 このままの縦置き希望!!!





と思って探したら、
個別フォルダーではないけど、インデックス付きのファイルを発見!

しかも嬉しいお手頃価格♡

色々あるんですね〜!!
知らなかった・・・!!!







今回は気になったこの2つをネットで注文しました。



 

10枚/464円    5枚/255円



左が「カウネット」のオリジナルファイル(←面倒なので【カ】で)
左は「リヒトラブ」の立体見出し付きファイル(←【リ】で)



結構な量が必要なので、どちらで揃えようか・・・
決めるために比較してみましたよー!









厚みは右の【リ】の方が若干厚いかな?
さらにストッパーがついてるので、
勢いよく引っ張ったりしても飛び出ないですよね◎

あの、書類バサバサ〜!!って散乱するの、精神的ダメージ大きいですから・・・。







ピョコッと!

【カ】の方は、引っ張るとインデックスが飛び出ます♪
結構しっかりした作り!

重要なものや、作業中のものなどはここを出しておくと区別しやすいですね。


・・・・そっか!!
こっちは区別するためのファイルなんですよね!!

2つの用途が違うような気がしてきました(ノ∀`) 
けど、続けます(笑)







無印のファイルボックスにも余裕◎


【リ】は立体なので引っ張りやすですね〜。
見出しも正面からでも見やすい◎

ただ、立体がゆえに、詰め込むとすぐパンパンになりそう。
程よく余裕のある収納向けかと思います。







総合的に見て、長期保存するためにはこっちかな?
リヒトラブのファイルで揃えることにします!!


頻繁に使う、区別したいってときは、カウネットの方がいいと思います◎
こっちは保管というより、普段使いでバンバン使いますよ〜♪



とりあえずファイル選びは終了〜!!


ファイルも注文したし、
あとは使いやすように整理するだけ!!


書類整理編・ラベリング編?はいつになるか分かりませんが(笑)
できるだけ近いうちに紹介したいと思います♪                


 

ではでは♪




↓このブログが本になりました!!!

28102590_1


長く使える ずっと愛せる「無印良品」探し


ネットストアでは手に入りにくいようで、
ご迷惑おかけしてます(T-T)


出版元の主婦の友社 [honto] なら在庫ありです!
今なら送料無料です♪(←これ大事!!)






インスタもやってます♪
フォロー大歓迎です!!
 
Instagram   



⬇︎LINEに更新通知が届きます♪