日本の歴史



休校中、だいぶお世話になった「日本の歴史」
これで歴史に馴染んでくれた・・・と願いたい。









ぜひボロボロになるまで読み込んでほしい!


いや・・・
でも正直なところボロボロにはなって欲しくない・・・



そうだ!カバーつけよう!


ってことでネットで探してたんですよね。
でも「ちょっと大きい」とか「すぐ破れた!」とか不安しかなくて・・・
どれにしよう!?



そんな時、たまたま行ったTSUTAYAで発見!!!




ブッカー君



ブッカー君!!!
サイズは四六判です。



めちゃくちゃ物陰に隠れてたけど
見つけましたよ〜!!!


実店舗のいいところは、
実際に合わせられるところ。



しかもブッカー君が言ってる!




カバーしたい本を当ててみてね!
この枠内なら入るよ♪




その場で本と合わせてみて
サイズ感ジャストだったので即お買い上げ〜


ありがとう、ブッカー君!






楽天にもあった・・・!
リピする時はここで買おう。


 ブッカー君の使い方



ブッカー君



まぁ説明書の通りなんですが、
写真で説明しますね〜



PA260393



表紙の片側をブッカー君に入れます。
こっち側は普通のカバー。




PA260390



次に反対側を開いて、
途中にある帯に通します。

※雑にすると破れるので注意!



PA260387



しっかり最後まで入れたら、
余った部分を折り返して、




PA260394


テープの剥離紙をはいで、
さっきの「帯」の部分に貼り付けます。




PA260388


ペタッと!
これで完成!



折り返してテープで留めるので、
ジャストサイズにできるんですよね。
カバーがカパカパ動くこともないです。




IMG_4179



フィルムの透明度が高いので
カバーをつけててもそんなに気になりませんね。



唯一問題点を挙げるなら・・・

表紙の内側の図が見えなくなること。
・・・見えない。



しかも、なんかここの図が大事っぽいんだよね〜


もしこの内側をしっかり見たいなら
表紙のカバーを外してからブッカー君を取り付けた方がいいと思います。


我が家はめんどくさいのでもうあきらめます(笑)
見たいと思ったら自分で外して見ておくれ…


あと、雑にすると破れやすいので注意!
私も、慣れてきた頃に適当にやったら破れました・・・

ただ、ネットで見かけるのよりは厚みがあってしっかりしてると思います。
値段もそれなりにしますしね。


 これで本が長持ちしそう!


IMG_4174



これで長持ちしてくれるはず!

買ったからには何度も読み返して欲しいですからね。
そしてあわよくば歴史を好きに・・・



ということで、


「日本の歴史」には「ブッカー君の四六判」


長持ちさせたいなら
カバーはつけておきたいですね。







大量に必要なら50枚入りの方がお得!








↓LINEで更新通知が受け取れます

LINE読者登録



↓インスタに飛びます
無印良品




✉️質問・相談はこちらからどうぞ♪✉️